採用情報

 当社は昭和58年の設立以来、軌道工事に特化した事業を展開し、数多くの工事実績を積み重ね、成長してきました。JRご利用のお客さま、働く従業員の安心・安全を確保し、上質な施工を提供することが私どものモットーです。

 社会が急速かつ急激に変遷するなかで、重要な社会基盤である軌道工事は、より複雑化・高度化がすすんでいます。優れた工事を提供できるよう技術改善と向上に私たちと日々取り組んでいきませんか。


社長からのご挨拶

 私たちと一緒に鉄道の仕事をしてみませんか!

 これからの未来のために、新しい時代に繋げる架け橋となり守っていきましょう。

 ― Connect To The Future ―

社員インタビュー

未経験でもやりがいのある仕事

 正社員の応募を見て初めてみようかというのがこの仕事に入るきっかけでした。

屋外で仕事は、未経験で不安もありましたが、体験してみて、やっていけるか考えようと思いました。

それまでは、工場勤務で、単調な仕事を淡々とこなす味気ない日々でした。

 今の仕事を始めて3か月は、力仕事が主であり、体がついていくのがやっとという感じでしたが、日々を積み重ねるたびに、こなせるようになりました。

 その他にも、使用する器具、安全に作業を行うための決まり事など、覚える事も多々あり、最初は、大変だなと感じましたが、諸先輩方々に御指導して頂き、今では、仕事に面白味を感じています。

 軌道工の仕事は、『お客様』『物資』を安全に目的地に届ける為の【道】を作る仕事であります。又、定められた時間の中で、より良い施工を行う使命があります。ですから、自分の携わった仕事が人の為になっていると、やりがいを感じられる仕事であると思います。

 毎日の仕事も多種多様であり、新鮮な気持ちで仕事を行えています。今は、まだ一作業員ですが、スキルを磨き、経験を積んで、立派な鉄道マンになれるよう精進していきたいです。

 最後に、体力勝負・夜間の仕事でありますが、他の職業に無い、やりがいの得られる仕事だと思います。これまで目を通して頂き、少しでも軌道工の仕事に興味を持って頂いたなら、私たちと共に働いてみませんか?


鉄道の明日を迎える喜びを共に

 私は、地元の後輩の紹介で1年前に入社しました。私の場合、前職が現場職であり、軌道工という職に抵抗は、ありませんでした。

ですが、軌道工ならではの日勤・夜勤、軌道のルール、日々変化する現場・環境・道具の名前や扱い方など見るのも聞くのも初めての物が多く、現在に至っても、日々勉強であり、不安や心配事など先輩方になんでも聞いて、少しずつ学び、覚える毎日です。

 現場職という事もあり、様々な資格取得、それに伴い管理職への昇格、学ぶことなど沢山ありますが、すべて自分次第・やる気次第な部分があり、私は、軌道工事管理者(現場責任者)の資格取得を目標にしており、これからも日々学び成長し、軌道工としての一人前を目指します。

 私も含め、先輩方には、多種多様な趣味があり、それもまた職場を超えてプライベート面でも凄く充実し、仕事をこなしていくうえでの活力の一部になっています。

未来を創る新社会人、転職に希望を持つ人、皆さん一緒に軌道工をやりませんか?

軌道工は、個の能力、やる気と気合で成り上がれます。

 日々変化する事のない「当たり前の日常である、鉄道の明日」を一緒に守りましょう。


線路を陰から支える仕事です。

 私は、この会社に入って、2年になります。以前も別な会社で少しだけ、軌道工の経験がありましたが、今でも覚えることが多く、まだまだ勉強の毎日です。

 分からないことも多く、先輩方に丁寧に教えてもらい、とてもいい環境で働かせてもらっています。

鉄道工事は、鉄道を利用する人には、無くてはならない仕事です。夜間に線路を補修し、陰ながら線路を支える『縁の下の力持ち』のような仕事です。あまり目にすることのない存在ですが、沢山の人を支えている仕事で、やりがいと誇りを感じられます。


頑張った分だけ結果が出る、
やりがいのある仕事です。

工場で機械生産を行っていた(4年程度)知人の紹介でこの仕事に努めることになりました。

始めは、仕事の種類が多くまったく覚えることができませんでした。また、夜の作業が多いため、生活に慣れるまでにしばらくかかりました。

5年で軌工管(現場責任者)の資格を取りまかせてもらえるようになりましたが、毎日が勉強で、今でも正直すべての仕事を覚えてはいませんが、今以上に勉強して、もっともっと、自分の可能性を信じて頑張っていきたいと思っています。

頑張りが認められる、やりがいのある仕事だと感じています。


未経験でも丁寧に教えてもらい、
今では誇れる仕事です。

以前は鉄道とは全く関係のない仕事をしていました。

何か手に職を付けれる仕事を探していたところ先輩に誘われ、いい機会だと思い快諾しました。

鉄道のことは何も知らなかったので不安でしたが一から丁寧に教えてもらい、やりがいを感じています。

子どもからパパの仕事ってカッコイイと言われるとうれしいものです。

そんな誇れる仕事です。

誰かが線路をメンテナンスしなくては列車は走りません。

お客さまや社会に役立って、実感を得てみませんか!


今日の風景を当たり前に、列車の毎日を保つ使命

私は平成23年に軌道の仕事に携わることになりました。それまでの私はというと、高校を卒業してこの仕事に就くまで製造業の仕事をしていました。

土木の仕事ははじめてで、ましてや、野外の作業、深夜帯での作業ということで不安の方が大きかったと思います。最初の1年くらいは先輩方についていくのがやっとで環境に慣れるのが大変でした。

また、覚えなければならないことが多々あり、道具の名前や現場までの道のり、仕事に関するルール等・・・そんな私も勤続年数が3年目、4年目、5年目となり仕事のこなし方も徐々にできるようになり、それに伴い資格なども取得させてもらい仕事に対する見方、目線が変わっていき、それまではそれほど感じなかったやりがいや、達成感が自分の中に芽生えていました。

私たちの仕事というのは、列車が通過する合間、合間で作業しなければなりません。いわば、短い時間で施工し、丁寧に安全に作業し、列車が今日の風景・普通の毎日の状態に保つことが使命だと思っています。

製造業で働いていたときは、この製品はこんな所で使用されているんだと頭では理解していたつもりでも、実感はありませんでした。何かの役に立っている程度でした。今は現場でしか味わえないやりがい、達成感というのも確かにあります。誰かの役に立っている、そこにレールがある誰かが電車を利用している。なかなか目につく所ではなくむしろ当たり前、普通でも私は、その当たり前で普通のことを誇りに思っています。

私たちの仕事が電車を走らせている、人の役に立っている、この思いを胸に仕事に励み、またこのやりがいや達成感を一緒に働く仲間と共有し、伝わればいいと思います。

以前講習会に参加させていただいたときに、違う地区の先輩方にお話を伺う機会があり、私がこんな質問をしました。

「仕事をしていて大変なことってありますか?」と、そしたらその方は「うん。まあいろいろあるけど、俺はこの仕事趣味みたいなもんだから」と笑って言っていました。

その時、私はこの人はすごいと感動してしまいました。

『すきこそ物の上手なれ』私もいつかそんな言葉を言ってみたいと思います。


よくある質問

よくあるお問い合わせや、皆さまが疑問に思う点について、Q & A形式でお答えしています。

軌道工事や土木の経験がないのですが大丈夫ですか。

 社員インタビューにあるように、未経験や転職で当社に入り活躍している人がたくさんいますので、安心してください。
 覚えることが多く最初のうちは大変かもしれませんが、しっかり先輩社員がサポート体制を整えています。

職場の雰囲気はどのような感じですか。

 活気にあふれ、先輩・後輩社員問わずお互いに意見を言い合える雰囲気です。
 経験豊富な先輩社員の意見も、チャレンジ精神が旺盛な若手社員の意見も取り入れながら、よりよい職場づくりを目指していければと考えています。

入社後にはどのような研修をしますか。

 軌道工事や工事に関する一般的な知識について修得してもらいます。その後、実際の現場でのOJT研修として先輩社員と作業を行い、実務的な知識や技術を学んでもらいます。
 一人一人のスキルに合わせて、段階的に学んでもらい、立派な先輩社員として今度は後輩社員に教えられるよう、しっかり研修を行います。

社員との交流を深めるイベント等はありますか。

 別現場の社員や交流が少ない社員とも交流を深めてもらうため、新年会や忘年会、各種レクリエーションなどを企画・計画しております。

募集要項

線路を守る仕事は、
社会に必要とされる意義のある仕事です。

鉄道線路を共に支える仲間を募集しています。

私たちと一緒に、鉄道から地域社会に貢献できる企業を目指しませんか。

企業名 株式会社やまと建設
職種 鉄道線路メンテナンス(在来線)スタッフ
勤務地 福島県須賀川市雨田字南池田118
給与

基本給+手当て 230,000円~300,000円

深夜手当て 22:00~5:00

勤務時間

①8:00~17:00 ②21:00~翌4:00

*作業により時間変動あり

応募資格 普通自動車免許 未経験者の方大歓迎 学歴・経験等一切不問
雇用形態 正社員
待遇

■社会保険完備 ■賞与 ■残業手当 ■深夜手当 ■制服貸与

■昇給あり ■交通費規定支給

■資格取得支援あり・・・取得費用は「全額会社負担」でサポートします!

休日休暇

会社カレンダーによる(年末年始・夏季・GW)

応募方法

お電話にてお問い合わせいただくか、

こちらの応募フォームの記入をお願いします。